DOG COUNSELOR

ドッグ・カウンセラー養成講座

ドッグカウンセラー 3つの定義

1,犬を通して、地域コミュニティーでのリーダーシップを発揮
2,犬とのコミュニケーションを通して育まれる心の豊かさを知る人を増やす
3,愛犬と飼主様のサポートを通じて、犬の飼育放棄・虐待のない社会作り


ドッグカウンセラー養成講座の特徴

1,犬のトレーニングとドッグセラピストの知識と技術を同時に身につける
2,自由に組み合わせて無理せず自分らしい犬の仕事ができる
3,カウンセリングを通じて、自分の一番の強みを知り、自分の人生の流れに
  合わせて一生の仕事にいかせる


開講

名古屋校

  4月・10月開講 (土曜コース日曜コースが交代であります)
  1日4時間(13-17時)/半年(基礎20日・88時間+実習60時間以上)
        
  *148時間は必須時間です。
  *実習時間無制限(実習受け入れ先と調整)
  *再受講無料
  *途中からの入校可能
  *開業相談随時
  ※日程の確認はブログをご覧ください。
  ※その他、詳細などは資料を請求下さい。



カリキュラム

第1講 犬学1
第2講 犬学2
第3講 ハンドリングお世話
第4講 ハンドリング基本
第5講 ハンドリングマナー
第6講 ハンドリングレベルアップ

第7講 シニアとホリスティック
第8講 食育とバランス
第9講 アロマ 基礎
第10講 アロマ 精油学と実習(モノ作り)
第11講 アロマ 犬の世界での使用方法・マッサージ
第12講 ハーブの世界
第13講 ハーブモノ作りとシークレット講座

第14講 ビジネスマナー・ビジネス感覚
第15講 マーケティングとブランディング
第16講 セラピー論とカウンセリング
第17講 シッター・ホテルとコーチング
第18講 幼稚園・セラピストとカウンセリング
第19講 ペットの世界・開業とカウンセリング
第20講 試験
   ※第6講後にハンドリングチェックを行い、一定レベルを
      クリアしていれば現場でOJT=実習に入れます。
     ※内容は都合により組み合わせが変わる場合もあります。
     ※必要な分だけの1コマずつの受講も可能です。

犬学:
   犬具・犬種・成長・本能・行動学・住宅環境・マナー・
   パピー教育・ボディランゲージ・防災・セラピー論・その他

ハンドリング:
   ほめる・おやつ・タイミング・社会化・トレーニング・散歩・
   しつけ全般・バランスボール・その他

ビジネス:
   シッター・ドッグホテル・カウンセリング・ビジネスマナー・
   開業に関する全般・その他

ホリスティック:
   アロマセラピー・マッサージ・ハーブ・シニアケア・食育・
   ウォーターセラピー・ストレッチ・その他ホリスティック

講師


 奥田香代:DOG・BELLスクール校長・犬の幼稚園理事長・
 高田敦知:犬の幼稚園わんこラボ園長
 幡野七重:DOG・BELLスクール講師

ドッグカウンセラーでできること

・犬の幼稚園
・ドッグシッター
・ドッグホテル
・ドッグアロマケアセラピスト
・ドッグハーブケア
・シニアドッグケア
・生活環境改善アドバイス
・カウンセリング
・アニマルセラピー
・講師活動
・保護活動
・しつけ方クラス開講(更にトレーニングを積むことで可能)

※ご自身にあったところから伸ばしていけます。
※受講が終わっても目指したい方向をフォローしていきます。

認定試験

犬学・ドッグアロマケア・ホリスティック・
ハンドリング・カウンセリング

受講費


880,000円(税込940,400円)

※下記を受講された方は、下記受講料の分を割引をいたします。
・ドッグアロマケアアドバイザー養成講座
・ドッグハーブケアアドバイザー養成講座
・シニアドッグケアアドバイザー養成講座
・セミナー講師養成講座
・セラピードッグ育成塾



追記



・実習は必須時間は60時間、本人の意欲でそれ以上の時間数も可能です。(無料)
・出席率と試験合格でドッグカウンセラーに認定されます。
・再受講は何度でも可能です。
・犬学だけ、アロマだけ、という受講も、1コマだけの受講も可能です。
    1コマ7,500円(税抜き価格)

資料請求は
ページの右上「お問い合わせ」よりお願いいたします。

犬の鐘に犬のカウンセラーが今日ありなさい !

犬のカウンセラーの訓練コース

犬のカウンセラーであることは多くの責任と来る。 犬ぞり、犬のハンドリング、マッサージセラピーなどの学習も含まれています。 犬のカウンセラーの訓練コースを結合するとき、専門家からこれらのトピックについてのすべてを学ぶ。

コースの特徴

このコースを通って行くことは犬の訓練および療法についてすべてを学ぶことを意味する。 各レッスンでは、専門のアドバイザーが指導します。パートナー様向けグルーミングサービスで練習セッション中に適用できます。

犬のカウンセラー 3 定義

  1. 犬を世話して、地域社会でリーダーシップを発揮する
  2. 犬との適切なコミュニケーションが人々に持っていることができる肯定的な効果を是認しなさい
  3. 犬の繁殖を阻止し、ペット犬および所有者のサポートによって自然な繁殖を励ます

開始

名古屋校

  • で開始します 4 月と 10 月(土・日コース変更)
  • 1 日 4 時間( 13 : 00 ~ 17 : 00 ) 6 か月( 20 日間の基本トレーニング、 88 時間の実践トレーニング)
  • 所要時間は 148 時間です
  • 実践的なトレーニング時間は無制限(トレーニングの受講者との調整)
  • このコースの再受講は無料です
  • コースの途中で登録が可能です
  • いつでも相談を開始できます。
  • スケジュールの確認については、ブログを参照してください

講義

コースの各講義は、次のような特定のレッスンで構成されます。

コースの最初の部分では、まず基本的なことに取り組みます。 犬の品種、成長、本能、礼儀およびボディランゲージを含んでいる。 取り扱いには、一般的な訓練、社会化、訓練、歩行、報酬制度の構築などのペットトレーニングの側面が含まれます。

第 2 部は犬および全体的なハーブの講議のための aromatherapy に取り組む。 Holistics は他の中の aromatherapy 、マッサージ、ハーブ、年長犬の心配、食事療法の教育および水療法のトピックを含んでいる。

最後に、ビジネス面について説明します。 コースの終わりまでに最終試験を受ける前に、付き添い、管理犬のホテル、カウンセリング、犬関連ビジネスの開始などについて学びなさい。

パート 1

  • 講義 1 & 2 :道後学
  • 講義 3 :取り扱い注意
  • 講義 4 :基本的な対応
  • 講義 5: 取り扱い方法
  • 講義 6 :まとめ

パート 2

  • 講義 7 :総合的な上級講演会
  • 講義 8: 食糧教育とバランス
  • 講義 9: アロマの基礎
  • 講義 10 : アロマ、必須石油科学、実践トレーニング( MONODUKURI )
  • 講義 11 :犬の世界でのアロマ犬の使用 / マッサージ
  • 講義 12 :ハーブの世界
  • 講義 13 :ハーブのものづくりと秘密のコース

パート 3

  • 講義 14 :ビジネスマナーとビジネス感覚
  • 講義 15: マーケティングおよびブランディングのクラス
  • 講義 16 : 治療理論とカウンセリングクラス
  • 講義 17: シッターホテルとコーチングクラス
  • 講義 18: 幼稚園 / セラピストとカウンセリングクラス
  • 講義 19 :ペットの言葉/オープニングとカウンセリングクラス

試験

講師:

  • 奥田加也犬のベル・スクール校長、犬幼稚園長
  • 高田淳犬幼稚園ワンコラボネン監督
  • Hatano – 犬の鐘の学校の教官

コース終了後、犬ぞりに関する知識を証明する証明書をお送りします。

授業料:88万円(税抜き)

Theme: Overlay by Kaira
Copyright 2020 DOG BELL Kayo Okuda All Rights Reserved